善玉菌サプリを飲むメリットとは?

腸内環境の改善がたくさんの効果をもたらすことは、今や広く知られるようになっています。 最近では、善玉菌が腸まで届くヨーグルトやドリンクなどが流行していますが、忙しくて手軽に善玉菌を摂りたいという人には、善玉菌のサプリメントが人気のようです。 では、善玉菌サプリを飲むことにはどのような効果が期待できるのでしょうか?

腸内菌の仕組みを理解しよう

善玉菌サプリの具体的な効果についてお話しする前に、まずは、善玉菌サプリが腸内でどのように働くのかをきちんと理解するとよいです。 私たちは生まれながらに腸内に善玉菌を持っていますが、その割合は腸内菌全体の割合からすると、約3割くらいなのですよね。 腸内は善玉菌3割、悪玉菌1割、日和見菌6割という割合でバランスが保たれています。 しかし、食生活や生活習慣、ストレスなどが引き金となって、善玉菌の元気がなくなり、悪玉菌が頭角をあらわしてしまう場合があるのです。 そうすると、本来の腸内菌の比率が崩れ、腸内環境は悪化します。悪玉菌が増えて便の排出機能が低下したり、腸内には悪玉気が発生させた有毒なガスなどで溢れることになるわけです。 ですので、それを予防するために、善玉菌サプリを飲んで善玉菌を増やすとよいわけです。

善玉菌サプリを飲むメリット①便秘の解消

善玉菌サプリを飲むと、悪玉菌が悪さをしにくくなるので、便の排出機能が低下したり、腸内に有毒なガスが発生するのを抑制することができます。 善玉菌は便を体外に排出する運動(蠕動運動)を促進するので、便が出やすくなります。 私たちにとって「毒」である便が体外にどんどん出されるということは、その後の食事によって新しく腸内に栄養が届くと、効率良く吸収できるわけです。

善玉菌サプリを飲むメリット②美肌効果がある

腸の運動が盛んになると、栄養の吸収が効率良くできるわけですが、これは美肌効果を生み出します。 私たちのお肌では、日々、古いものと新しいものを交換する作業が行われています。 お肌の細胞の入れ替わり(ターンオーバー)ということです。 このお肌のターンオーバーは、腸から吸収されたビタミンやタンパク質などが「燃料」となっています。 しかし、もし腸内に悪玉菌が多く、便秘だったりすると、この代謝に必要な燃料が十分に吸収されないため、お肌のターンオーバーは滞ってしまうわけです。 このようなことから、善玉菌サプリで腸内環境を整えるのはとても良いことなのです。